1. 30歌詞

「30」の歌詞 磯貝サイモン

2013/11/6 リリース
作詞
磯貝サイモン
作曲
磯貝サイモン
文字サイズ
よみがな
hidden
もう一度走いちどはしすのだ!
いつからだっておそくないぜ
希望きぼうわりはないのだ!
ひろげて かぜをつかめ
弱音よわねくのは 明日あしたでいい

最近さいきんちょっとふとったかなあ
最近疲さいきんつかれがれないなあ
今思いまおもえば なんとなくごした20だい
ゆめうしなったヒコーキは 地面じめん不時着ふじちゃくをして
ここからは自分じぶんあしあるかなきゃいけない

そう ここからが人生じんせい
まくはまだがったばかりだ
これまでの予行練習よこうれんしゅうにつけた
判断力はんだんりょく 精神力せいしんりょく コネとかズルがしこさも
必要ひつようとオトナはうけれど どうなんでしょう

いくつになっても 余命宣告よめいせんこくされても
情熱じょうねつをともしたい
理想りそう現実げんじつ距離きょり とどかないとおもっても
やるならいましか ないでしょう?

もう一度走いちどはしすのだ!
いつからだっておそくないぜ
希望きぼうわりはないのだ!
ひろげて かぜをつかめ
弱音よわねくのは 明日あしたでいい

すこしはやすんだら」なんて あんまりあまやかすなよ
またなまけちゃう だっておれはよわ
テキトーに仕事しごとをこなして 今日きょうかえったら晩酌ばんしゃく
「あいつはいいな」とかグチを二三にさんこぼしながら

もっと自由じゆうになりたい 時間じかんかねももっとしい
欲望よくぼう嫉妬しっとばかりふくらんで だけど
きみと一生一緒いっしょういっしょのベッドでれるってだけで
世界せかいはハッピーになるって確信かくしんをした
そしてってたロックグラスを一気いっきした!

妥協だきょうしたもんちなのだ!
カンペキ主義しゅぎからだわるいぜ
遠回とおまわりしてもいいのだ!
こまかいことはにしないで
わらって一緒いっしょとしをとろう

もう一度走いちどはしすのだ!
いつからだっておそくないぜ
自分じぶんかせるのだ!
人生じんせい やまありたにありで
だからこそたのしいんじゃないか

もう一度走いちどはしすのだ!
いまからだっておそくないぜ
希望きぼうわりはないのだ!
いのちつづけるかぎ
今日きょうもこのまちうたうのさ