1. アイのうた歌詞

「アイのうた」の歌詞 福井舞

2008/8/20 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
やさしいかぜく いつものみち
あなたにえるとか そんなことでいい
ちいさな鼓動こどうれが おもいにかさなり
しずかにけるのを ただっている

ひとはどうして こたえをもとめるの?
わたしはこれで しあわせなのに
しあわせなのに

アイのうたが こえたんだ
それは ちいさなアイが
微笑ほほえむように うような
やさしいおとがした

ときながゆめなが
いろんなかたち わっても
あなたがただ ここにいれば
それだけでいい

あなたのこえづくときには
くしたものにただ ばすだけ

ときはどうして わりをげるの?
えがいたいま
明日あしたそらつづいているのに

アイのうたが こえたんだ
それは ちいさなアイが
ひとひとまたたくような
いとしいおとがした

ときともに あのほし
なみだながれてしまっても
あなたがただ ここにいれば
それだけでいい

ねがいは ときとお
無理むりつかもうとしても
手元てもとをすりけてゆくけど
そのまま えてゆくような
おおきなものより
ちいさなアイに づけば

いつかときはなかし
やがておおきなアイが
うたうように かなでるように
二人ふたりつつむだろう

アイのうたが こえたんだ
それは ちいさなアイが
微笑ほほえむように うような
やさしいおとがした

ときながゆめなが
いろんなかたち わっても
あなたがただ ここにいれば
それだけでいい

あなたがいて そばでわら
それだけでいい