「みつめていたい」の歌詞 福山雅治

1992/11/21 リリース
作詞
福山雅治
作曲
福山雅治
文字サイズ
よみがな
hidden
もうすぐよるがあけて むらさきいろ時刻とき
あおわるころ おわかれだね

めたねがいのまま 旅立たびだ二人ふたり むね
言葉ことばよりつよおもいをいだいて

だれよりもきみらしく ぼくらしく
別々べつべつみちえら
きみにまたえるね

みつめていたい
ずっと とおとおいあのそら
みつめていたい
いつも あるつづける足元あしもと

二人ふたりかみでるかぜ何処どこからいて
ぼくたちを何処どこえらぶのだろう

飛行機雲ひこうきぐもつけた あのとき
笑顔えがおのままで きっと
きみにまたえるね

みつめていたい
ずっと とおとおきみのこと
みつめていたい
いつも あるつづけるぼくのこと

みつめていたい
ずっと とおとおいあのそら
みつめていたい
いつも あるつづける足元あしもと

みつめていたい
ずっと とおとおきみのこと
みつめていたい
いつも あるつづけるぼくのこと

みつめていたい きみ

みつめていたい ぼく