「Tomato Game」の歌詞 福山雅治

1991/11/6 リリース
作詞
福山雅治
作曲
福山雅治
文字サイズ
よみがな
hidden
名前なまえさえらないいつものやつら
ノイズかしながらあつまってくる
週末しゅうまつごとのレース目当めあてさ

午前ごぜん3ぎの工業こうぎょう地帯ちたい
くわえタバコみたいな煙突えんとつなら
コールタールのかぜはなにつく

あやしげなしずけさとくろくも
天気てんき予報よほう 今夜こんやからあらしになると警告けいこくが Oh

このまちのルールにつぶされたくない
だれのためでもなく自分じぶんになるためスピードげる

ガソリンアレイからたとカタコトのおとこ
左耳ひだりみみに3つのピアスをしてる
おなじニオイをかんじるヤツさ

たった400mのゲームのなか
トマトみたいにつぶれる人生じんせいえる
だけどチャンスはこれしかないさ

明日あしたあさ 新聞しんぶんるヤツが一番いちばんのヒーローさ
きっと今夜こんやはキメてやる Oh

現実げんじつみとめるこころりつけ
けついたエンジンオイルのニオイにてられる

よるやみがオレをめる もっとはやはや

あせばんだTシャツTしゃつかわいていくころ
とおそらからまたおな朝陽あさひのぼってゆく