1. 惑星タイマー歌詞

「惑星タイマー」の歌詞 福耳

2006/7/12 リリース
作詞
大橋卓弥,常田真太郎
作曲
大橋卓弥,常田真太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
はなしたところでまた冗談じょうだんみたい?
まっさらなイメージのきみっていたい

ぼくがとある言葉ことばえばたちまちホラきらめきすんだ
想像次第そうぞうしだい、さあ!

きみだけをきみだけを
彗星すいせいみたいにえたスピードで
はるとおくへ はるとおくヘ
一緒いっしょになって惑星ほしさがすよ ときめて

オーロラをって 太陽系たいようけいをワープして
ちょうどいい感度かんど北極星素通ほっきょくせいすどおりして

ぼくらはまだ希望ひかりすらそこにあるからない
ならば、創造そうぞうしたいな

きみにどうして まれて
つたえたいんだ! っておもいもあふれて
られながら られながら
あたらしいみちつくるよ ときめて

愛情あいじょうがどうとか言葉ことばだけじゃわかんないや
タマシイを星座せいざかべて
渾身こんしんこころ永遠とわねがちかうや、
つかった世界せかいが、ぼくたちの未来みらいが、はじまる

きみだけをきみだけを
彗星すいせいみたいにえたスピードで
はるとおくへ はるとおくヘ
一緒いっしょになって惑星ほしさがすよ

きみだけをきみだけを
流星群りゅうせいぐんみたいにゆめ
だからとおくへ もっととおくへ
そうったってづいてるんじゃない?
ぼくらのなか宇宙そらがあること