1. さざなみ歌詞

「さざなみ」の歌詞 秀吉

2010/10/6 リリース
作詞
柿澤秀吉
作曲
柿澤秀吉
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくなみ沿っておよがせてる
きみそらのほうへなにていたんだろう

ただ時間じかんだけが波風なみかぜれてながれてた

のひらをつないだら
なにわるとおもってた
せない気持きもちが
せてはかえすように

すなえがいたのはあのころぼく
すなえがいたのはこれからのぼくらだよ

そっとでるようせるなみにのまれてった

にじおともなく
やみぼくらをいてゆく
はじけてくなみつぶ
あやふやな未来みらい

きっとぼくらがつかめなかったものなんて
うみうつってそらければ
えていってしまうものなのに

のひらをつないだら
なにわるとおもってた
言葉ことばもなくぎる時間じかん
ちいさくしぶきをあげて

われないままにじぼくらと
いつまでもそこでれていた