1. 僕の名前歌詞

「僕の名前」の歌詞 秀吉

2011/8/3 リリース
作詞
柿澤秀吉
作曲
柿澤秀吉
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくはとても普通ふつうひとでした
きみはとてもあたらしいひとでした
ぼくきみのようにあたらしいひと
きみぼくのように普通ふつうひとになりたいとおもってた

あのひと服装ふくそうをまねてみたり
そのひとのくせをまねてみたり
いろんな方法ほうほうちかづいてみるんだ
結局けっきょくはただのニセモノで
ぼくだれにもなれなかった

ぼく名前なまえんでみてよ
それこそがぼくだとおしえてよ
なににできなかったぼく
名前なまえんで

ほしいものがたくさんありすぎて
ぼくなにってないみたいなんだ
そんなことはないよってあたまではわかってみるけど
結局けっきょくはおもってしまうんだ
ぼくがほしいのはこれじゃないよ

このありのまま全部ぜんぶあいせれば
どうでもいいやとれれば
がつけばそんなことさえほしがっていたんだね

きみってたゲームも きみってたカードも
きみってたギターも きみってたCD も
きみ特技とくぎきみやさしさも きみ才能さいのうなんかに
あこがれて ほしがって またなにかをとすんだ

ぼく自分じぶんのこともらないのに
だれかのことをったになって
今日きょうもまたほしがってる
あれこれないものねだってる

もっとぼく名前なまえさけんでよ
本当ほんとうぼくおしえてよ
だれでもないただのぼくでしかなかった
その名前なまえ

なににできなかったぼく名前なまえんで