「花よ」の歌詞 秀吉

2014/12/3 リリース
作詞
柿澤秀吉
作曲
柿澤秀吉
文字サイズ
よみがな
hidden
まっすぐなあなたはいつも
がんばりすぎてまよってしまう
さびしげな背中せなかかげ
おおきくひらくつぼみのよう

ただありのままにここにあるままに
あるいてゆけるほどつよくあれたなら

はなはなもなきはな
かなしいことやくやしいことで
こぼれたなみだつちらすだろう
そのつぼみよやがて
あざやかにいろづいて
ほこはなになれ

正直しょうじきなあなたは今日きょう
そのやさしさできずついてしまう
れた笑顔えがおおくほう
そっとなみだかくしていた

ただゆるやかに ながれゆくままに
けいれてゆけるほどつよくあれたなら

はなはな気高けだかはな
りんかまえたその姿すがたにも
あめかぜけたあの
ちのめされてまた
そのよわさをったとき
きれいないろをつけるでしょう

かぜせはぐれてくおも

なみだれつづけて
あのはなつぼみのように

はなはなもなきはな
かなしいこともくやしいことも
やがておとずれるはるうれいに
ちいさなとなって
ささやかなひかりした
あなたがいつかいたような
ほこはなになれ