「雨ふり」の歌詞 秀吉

2015/8/7 リリース
作詞
柿澤秀吉
作曲
柿澤秀吉
文字サイズ
よみがな
hidden
あのそらいていたのは
あなたにれるためでしょう
つたえたい気持きもちをえないまま
さらさらとりつづくのです

あのはないていたのは
あなたに出会であうためでしょう
かさなるこころおもいながら
ひらひらとれてくのです

あめあめふれふれ 出会であいとわかれに
すれちがってこぼれちてく あめあめ

あのみちいていたのは
あなたとわらうためでしょう
ときがたてばおもかえすように
ひっそりとかわいてくのです

あのゆめいていたのは
あなたにづいてほしかったのでしょう
きずつききずつきわすれながら
きらきらとぼやけてくのです

あめあめふれふれ 時間じかんながれに
ふるぼけてやぶててく あめあめ

あのほしいていたのは
あのうみいていたのは

あめあめふれふれ 世界せかいてのてまで
よごれたそのしずくあらってね
あめあめあめふれふれ あめあめふれ
こころこころあいだに ふれふれ