「新・青春そのもの」の歌詞 私立恵比寿中学

2012/8/29 リリース
作詞
磯崎健史
作曲
磯崎健史
文字サイズ
よみがな
hidden
なみだ なみだ なみだ あつなみだ
ゆめゆめゆめとどまで
なにおそれないで きっといまこそが
ぼくたちの青春せいしゅんそのものだよ

稲妻いなずまのような いのちひかり
せつけてやれよ

かぜかぜ彼方かなた はる彼方かなた
いつかきっときっとめぐえる
きみぼくだれ一人ひとりじゃないのさ
そう青春せいしゅん大空おおぞら

きみ世界せかいの どこにいたって
つめているから

なみだ なみだ なみだ あつなみだ
ゆめゆめゆめとどくはずさ
だからおそれないで そうさこの場所ばしょ
ぼくたちの青春せいしゅんそのものだよ

やがてかえる(大人おとなになって)
それぞれのみちあるいても
うつくしい きみのこと
わすれないだろう

先輩せんぱい彩花あやかいてきたれません!」
「あいつチンタラしすぎなんですよ
もういてっちゃいましょうよ?」

「バカ野郎やろう!! ビシッ」
「うっ」
「one for all all for one」
あいとはしんゆるすことだ
だれいていったりなんかしない
みんなであの太陽たいよう目指めざすんだ!」
「はいっ!」

青春せいしゅん意味いみなんて
わからなくても

なみだ なみだ なみだ あつなみだ
ゆめゆめゆめとどくはずさ
だからおそれないで そうさこの場所ばしょ
ぼくたちの青春せいしゅんそのものだよ

ぼくたちが青春せいしゅんそのものだよ