「ボッカポッカと数奇な数字」の歌詞 秋赤音

2012/11/14 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
数余かずあまりのボッカポッカ
気付きづけばどっかもりなか
おもえばその人生じんせい
有意義ゆういぎだったとはえない

まれたそのときから
かれ自分じぶん理解りかいした
みにく容姿ようし くさいき
あるのは「17」の烙印らくいん

数奇すうき数字すうじのボッカポッカ
わることのなきのリズム
あかひとみのボッカポッカ
のこされた数字すうじくずれてく

運命さだめあらがうボッカ
けれどつづくボッカリズム
不気味ぶきみにずれる調和ちょうわ
次第しだいにみんなづき

そしてえたボッカポッカ
けれどまだまだずれる
みんないた
そのあじわすれられないだけ

数奇すうき数字すうじのボッカポッカ
腐敗ふはいしてゆくかれのリズム
あかひとみのボッカポッカ
だけどそれはわりではないの

のこされた無垢むくなリズム
気付きづけばつぎの「17」を