1. 参月の雨歌詞

「参月の雨」の歌詞 秋赤音

2012/4/18 リリース
作詞
はいのことん
作曲
えこまる
文字サイズ
よみがな
hidden
アネモネのはなかおりでこのむねがいっぱいです
無垢むくめぐぎる季節きせつしずめたつみきずを―
あざやかに、記憶きおく、フラッシュバック。
まぶしくて あたしまどわす 不思議ふしぎ

ねがいどうぞ孤独こどくいて ゆめさせて
パステルカラーのスカートをらした
突如とつじょ参月さんがつあめです

えてゆくいのちかぞえて
乙女おとめいのささげるりをして
くわえた煙草たばこをつけてやした
純情じゅんじょう吸殻すいがらててわらった可憐かれん少女しょうじょ

月夜つきようみであなたとおよぎたい ゆらりくらり
コバルトブルーの水面すいめんきざんだ
つめたい参月さんがつあめです

あたらしいあさ からっぽのこころきしおと
春風はるかぜ小鳥ことりこえみたくきよ

ねがいどうかあたしのいて あののように
パステルカラーのスカートをらした
突如とつじょ参月さんがつあめです