1. アサガクルマエニ歌詞

「アサガクルマエニ」の歌詞 秦基博

2006/1/1 リリース
作詞
秦基博
作曲
秦基博
文字サイズ
よみがな
hidden
かんがえすぎてしまうくせがまたかおをのぞかせてるんだ
もういい加減かげんわりにしよう
もっとむねのフィラメントに正直しょうじき

しらそらまどをすかして この部屋へやよるうすめてゆく
むねおとおおきくこえて
彼女かのじょこしてしまいそうだ

シンクのなか ぼくらの日常にちじょうしずんでいる
彼女かのじょうよ いまがいいよねって
um わかってるけど

あさはやがてぼく
ぼくらの日々ひびかえしてゆく
なにかをえなきゃいけないとおもったんだ
ほらあさがもうそこまでているよ

つないでいたをそっと ゆるめて まどそと
もうかなくちゃいけないよ
そうむねのフィラメントがつぶやく

いろんなものなくすだろう それでものこったもの
しんじてみるよ こたえならむねなか きまってるから

あさるそのまえこう
夜明よあけにいつかれぬように
かなしいこともつれてゆくよ
かなしみがあるから いまぼくがいるから

あさるそのまえこう
うごした日々ひびはじまりへ
かなしいけどぼくくよ
ねえ いいだろう

あさはやがてすべて
ぼくらの日々ひびわろうとしている
かないでぼくくよ
いまのそのさきへ 旅立たびだとう