1. シンクロ歌詞

「シンクロ」の歌詞 秦基博

2006/11/8 リリース
作詞
秦基博
作曲
秦基博
文字サイズ
よみがな
hidden
まるきみかげ おおきなくもかげみこまれた
かくれたが またのぞくまで きみあるせないでいる

したぼくを ためらいがちにつめている
きみゆびれるまで ぼくもただくしていた

ぼくをつないだ もう見失みうしなわないように
りのまちなかで ひとつたしかなもの
こののぬくもりだけで ぼくあるせるんだよ

した足元あしもと夕立ゆうだちがそのはじまりをとした
いま しずくはねのけるように 景色けしきまでねつはじめたんだ

ぼくをつないで あめなかすよ
加速かそくするまちなかで まだえないものも
たがいがうつるなら ぼくうつせるはず

きみのそのむね鼓動こどうぼくむねのざわめきが
ひびいて ひびって おなじようにふるえあって
まるでおなじもののように シンクロするよ

ぼくをつないで あめなかすよ
そそつめたさも もうこわくはないんだよ
ぼくかさなりうから 二人ふたりで さぁこうよ