1. 風景歌詞

「風景」の歌詞 秦基博

2007/9/26 リリース
作詞
秦基博
作曲
秦基博
文字サイズ
よみがな
hidden
上空じょうくう旋回せんかいして午後ごごかぜ
ぼく一人ひとり 退屈たいくつとぼんやりあそ

冬枯ふゆがれた樹々きぎ隙間すきま 芽吹めぶはるはじまり
りんと ただ そのをのばして 光集ひかりあつめている

あなたがくれたこの風景ふうけい いとしくおもっています
むねなかのファインダーでずっとながめていたい

いつもここにいるよ だまりにれてるみたい
ほら あたたかくて どこかずかしいような
いつもそばにいてくれたの? ぼくすこつよくならなきゃね
あなたをまもれるように やさしくいられるように

呼吸こきゅうかえあわくもかげ
わりがいずれるなんてこと 想像そうぞうもつかなくて

あなたといつか風景ふうけい なおさらいとしくなるよ
むねなかのシャッターをってけよう

いつもここにいるよ だまりにれてるみたい
ほら あたたかくて どこかずかしいような
いつもそばにいてくれたの? ぼくすこつよくならなきゃね
あなたをまもれるように やさしくいられるように