1. SEA歌詞

「SEA」の歌詞 秦基博

2010/10/6 リリース
作詞
秦基博
作曲
秦基博
文字サイズ
よみがな
hidden
昨日きのうよる 映画えいが感化かんかされて ものえずキーをまわした
まだねむまちとおけていくよ うみたい

国道一号線こくどういちごうせん西にしはしれば かぜいろしだいにあおわった
パッとひらけてく海岸線かいがんせんさきには 朝焼あさやけが

週末しゅうまつまでんだつかれもんだパノラマ
なみおとしてくあたまのノイズ

カーラジオからこえるうた最近さいきん よくみみにするよ
今度こんどきみれてよう やすみのに そのほうがきっとたのしい

ものわかりのいいふりで自分抑じぶんおさえて まわりの顔色かおいろばかりにして
こんなのもきっと大人おとなってやつなんだろう いやになるよ

まわいぬなみつサーファーと ひとりじめの時間じかんはもうわった
なにわったというわけではないけど わらった

砂浜すなはまにはぎてく季節きせつがららばる
けたはだがめくれたならわりの合図あいず

いまだけは ほら わすれてしまおう ほんのすこしのあいだ
なみいま さらっていく むねなかうずめた毎日まいにち

いまだけは ほら わすれてしまおう ほんの些細ささいなことさ
汐風しおかぜいま けてく ぼくなか

カーラジオからこえるうたを ずっとくちずさんでいるよ
今度こんどきみれてよう やすみのに そのほうがもっとたのしい