「dot」の歌詞 秦基博

2007/3/7 リリース
作詞
秦基博
作曲
秦基博
文字サイズ
よみがな
hidden
Summer してしまいそうなからだ
I Wander 'ホントノジブン' なんていない 首筋くびすじ梅雨つゆ残響ざんきょう

10tじゅっトンものみず頭上ずじょうにたまる 初夏しょかころ
みずほしえつにひたる そんな文字もじどおりの午後ごご

ねぇ はなしかけてみたい ぼくなに出来できるというの
所詮しょせん ちいさなてんじゃない こぼれそうなそらいたの 運命うんめい

My words だれかにけたのに 自分じぶんってた
In my world ここにいる意味いみはまだえない えてゆくはる残像ざんぞう

かぞえきれぬほどの水滴すいてきそらはまるで宗教画しゅうきょうが
なんていびつでキレイなものだろう それを「あめ」とことにした

子供達こどもたちは「あめ」におどぼくはそれをている
ぼくだってそこにいたんじゃない みずたまりにうつ姿すがたんでこわした

俯瞰ふかんするそらぼくらのこと 雨粒あまつぶよりちいさくうつして
それでもぼくうよ そらに… 「ぼくらは世界せかいになるよ」

もうこわいものなんてない 世界せかいかたちたないの
ぼくちいさなてんでいい 雨粒あまつぶもやがてけるよ みずほし