「サヨナラからのメッセージ」の歌詞 稲垣潤一

2008/2/6 リリース
作詞
白鳥マイカ
作曲
本間昭光
文字サイズ
よみがな
hidden
ためいきまち だれみんな いそあし
ぼくまえぎてゆく
あるつかれた からだつつかぜ
きみこえさがしているよ 一人ひとり

うつろう季節きせつなかわらない面影おもかげ
いまでもこのむねによみがえる あのころのまま

サヨナラ きみあいしてくれた
ときはいつも やさしくおもかざるけど
サヨナラ ぼくわすれないだろう
この場所ばしょからあるいてゆく 明日あすらずに
夢見ゆめみていた まぼろし

記憶きおくのかけら 無邪気むじゃきわらうその横顔よこがお
もどることもできない 二人ふたり

ねむれないぼくこころ あたためてくれたよね
となりきみはもういないけど
きしめたくて

もう一度いちど きみと わかりあえたら
ずっとそばで はなさないと約束やくそくしたのに
サヨナラ ぼくおろものだよ
いまになってづいた こいしさもなみだ
とおゆめえてく

あいのメッセージ
そっと このむねきざんで

サヨナラ きみあいしていたよ
いつのにか やさしくおもわるまで
サヨナラ ぼくわすれないだろう
この場所ばしょからあるいてゆく 明日あすらずに
夢見ゆめみていた まぼろし