「イタイケな太陽」の歌詞 稲葉浩志

2010/8/18 リリース
作詞
Koshi Inaba
作曲
Koshi Inaba
文字サイズ
よみがな
hidden
ああ はじめてきみてから
何年何なんねんなん月何日げつなんにちだろう
ああ 燦然さんぜんたる笑顔見えがおみせられて
とおくからあたらしいあさ

自分自身じぶんじしんみにくいとこ さがしてはイライラしつづけてた
ぼくきるかてあたえてくれたよ

You are my sunshine イタイケな太陽たいよう
なみだやしてかがや
せいなるぬくもりまもりぬくのはぼくだけのPleasure

ああ 無数むすう多彩たさい出来事できごと
ぼくらのなかとおりすぎる
ああ 今日きょうまでたどの場面ばめんよりも
いま一番いちばんいいんだっておう

どんなときも ひとことりなくて その心傷こころきづつけた
すこしでいいから わってみたいよ

You are my sunshine イタイケな太陽たいよう
えないときでも ともにいる
かなしいあめらせたならぼくのせい
ははなる sunshine れておくれ
つめたいこの心溶こころとかす
その指先ゆびさきは たったひとつだけの みちしるべ

You are my sunshine イタイケな太陽たいよう
ほかだれかじゃ ダメなんだ
このあしもとに花咲はなさかせるのはそのあい
ははなる sunshine れておくれ
つめたいこの心溶こころとかす
その指先ゆびさきは たったひとつだけの みちしるべ