1. GO歌詞

「GO」の歌詞 稲葉浩志

2002/10/9 リリース
作詞
稲葉浩志
作曲
稲葉浩志
文字サイズ
よみがな
hidden
なにをそんなにふるえる? 時計とけいばかりをにして
だれってこないよ
かみかぜになびいてさきおしえてる
後戻あともどりなんてないよ

明日あしたというがどうなろうと かまわないほどに
つよたしかにいて いて
かすかなぬくもりひとつのこさず
そのむねおくにそっとしまいこんでゆけ

きみおびえてるのは いつかめゆくおも
薄暗うすぐら未来みらいの screen
自分じぶんでつくるまぼろし ふくれあがる不安ふあん
しつぶされたくないよ

明日あしたになったら全部ぜんぶ えてしまいそうで
何時いつになってもねむれない
このながみちはどこまでつづいてゆくのだろう
Nobody Knows
わらないときをゆけ

明日あしたというがどうなろうと かまわないほどに
つよたしかにいて いて
かすかなぬくもりひとつのこさず
そのむねおくやしくしたらゆけ ゆけ…