1. 北陸流れ旅歌詞

「北陸流れ旅」の歌詞 竜鉄也

1993/11/1 リリース
作詞
星野哲郎
作曲
竜鉄也
文字サイズ
よみがな
hidden
ゆき袈裟けさ白馬岳しろうまだけ
ひざにすすきの はなえて
たびたのは 三十路みそじはじめ
三味しゃみれるか おとこつか
意地いじみちづれ
ひとりわたった 黒部川くろべがわ

今朝けさ他人たにん昨日きのういのち
わる宿命さだめなげくまい
それが人生じんせい 倶利伽羅くりからとうげ
つらいおもいは おわらのうた
めてながせば
ほほえむ 加賀かがまち

あのどうした になりながら
たび二人ふたりとおくする
粟津あわづ えない このもどかしさ
ふねにのせれば 空似そらにおんな
ほそえりあし
らす若狭わかさ小夜さよしぐれ