「ファイファイ」の歌詞 竹仲絵里

2008/6/4 リリース
作詞
竹仲絵里
作曲
竹仲絵里
文字サイズ
よみがな
hidden
寝過ねすごしたあさはいつも信号赤しんごうあかだし 電車乗でんしゃのおくれるし
髪型変かみがたかえてもだれ気付きづいてくれない さびしくなるし

なやみなさそうだね」なんてわれたら 余計強よけいつよがってせちゃうし
きつった笑顔えがお トイレのかがみ前大まえおおきないき

むなしいけど…

Ahアー こんなわたしでもあいしたいから
いつか たかべるためなが助走じょそうつけて

へこんでるときはまたいつもひとり だれもつながらないし
きしめてしい」それすらえずにまた誤摩化ごまかしちゃうし

きたいけど…

Ahアー こんなわたしでもしんじたいから
なみださえもリサイクルして ちからえる

だれだって素直すなおになりたくて もがきながらかがみかってるよね

Ahアー こんなわたしでも大好だいすきだから
いいよ 器用きようきられないほう自分じぶんらしい

だから こんなわたしでもあいしたいから
いつか たかべるためなが助走じょそうつけて