1. カムフラージュ歌詞

「カムフラージュ」の歌詞 竹内まりや

1998/11/18 リリース
作詞
竹内まりや
作曲
竹内まりや
文字サイズ
よみがな
hidden
友達以上ともだちいじょう気持きも
むねめて
きたけれど
こころが もう
うそをつけなくて
こんなにせつない
ふとした仕草しぐさひそ
あなたのおもいをたしかめる
なが間言あいだいえずにいたこと
もしかしたら
わたしおなじだと・・・
にぎわうまちおと
かすかにこえる
この部屋へやいま 二人ふたりだけ
あなたの
きな コーヒーと
煙草たばこかおりに
められたあわ予感よかん
やさしいだけじゃ
物足ものたりなくて
本当ほんとうのことを
けたくなる
恋人こいびとべる相手ひと
たがいに
っていたけれど
こころおく
わかりえなくて
孤独こどくおびえた
ひそかにかかえたきず
何故なぜ
あなただけ いやせるの
はるむかし
何処どこかで出会であってた
そんな記憶きおく 何度なんどよみがえ
って ゆび
うそのとき
すべてのなぞけるのよ
だまったままで
はや唇奪くちびるうばって
やっとえる
きだった」と
ずっとちかくに
いてくれたのに
あざむいてきたわたしゆるして
もしも世界せかい明日あした
わりむかえても
あなたがいればこわくない
昨日きのうまでのなみだ
いつわりをてて
あたらしいわたしになる
あたためてきた
このきずなこそ
かくせはしない
あいかたちなの
I've been looking
for your love
So,we've found
the way at last