「ソウルメイトを探して」の歌詞 竹内まりや

2001/8/22 リリース
作詞
竹内まりや
作曲
竹内まりや
文字サイズ
よみがな
hidden
えばいつもおたがいに なやみごとなかだった
でも おとこだとかおんなとか えてるふたりだった
こいがうまくゆかなくて こころふさぐときには
あなたの笑顔えがおすくわれて おそくまできとめてばかり
いつのまにかどんな友達ともだちより わたしをわかってるやすらぎかんじて
ありのままの自分じぶんせてきた あなたの迷惑めいわくもかえりみないまま

たわいないジョークで ウケる快感かいかんえる相手あいて
格好かっこうつけてデートするよりも 大切たいせつがした
よる留守電るすでんになると なぜかさみしくなって
どころつきとめたくなるの ひょっとしてあてもないジェラシー?
いまになってくちすのは ちょっとてれるしくやしいけど 勇気出ゆうきださなくちゃ
もうだれにもわたしたくないこと けたそのあとはじめてキスした

まわみちをずいぶんしたけれど やっとたどりいた運命うんめいひと
本当ほんとうあいはあまりにもちかくにいたことを ようやくふたりづいたの
これからずっとあなたのそばにいて もっと素直すなおになってきてくとめた
さがしていたソウルメイトは ちゃんとまえわたしってくれてたの
La La La…