「恋の終わりに」の歌詞 竹内まりや

1980/3/5 リリース
作詞
竹内まりや
作曲
竹内まりや
文字サイズ
よみがな
hidden
今夜こんやかぎりで えないのなら
やさしいを しないでよ
あなたのことは わぬとめた
こころらぐから
そのわたしを いつもより
つよいて
なみだせないと 約束やくそくをしたあとで

電話でんわのベルが つづけてる
あなたを んでいるのよ
とぎれとぎれの 返事へんじをしても
わたしには わかるわ
あのひとの ところへ
まえに もう一度いちど
うそでも いいから
あいしてると ってほしい

ひとりぼっちの つめたい部屋へや
ただよう あなたの 余韻よいん
つよがりだけの 自分じぶんめて
きながら ねむった
二度にどとはこいなど したくない
そんな気持きも
どうして こんなに
わりは いつもおな

あのひとの ところへ
まえに もう一度いちど
うそでも いいから
あいしてると ってほしい