「最後のタンゴ」の歌詞 竹内まりや

2008/11/26 リリース
作詞
伊集院静
作曲
竹内まりや
文字サイズ
よみがな
hidden
時代ときまったよなHALL だれもが二人見ふたりみてるわ
まるであのころのようで いてしまいそう
わかれたことがうそみたい あめがやむまでの時間じかん
二人ふたりのこされた逢瀬おうせ あなたから“SHALL WE ?”
あれからわたしえるこいもしたわ あなたの浮名うきな何度なんどいた
隙間すきまのないほどかれても しのびよるかなしみせつない
いまだけつめて おどるのよ最後さいごのタンゴ

あなたのにおいがきよ シャツににじんだあせまで
ひとめしていたいの いて いて もっと
だれひとがいても このきょくるまでは
わたしだけつめていて そのゆびで“HOLD ME !”
あめがったら大人おとなかおして ゆめ出来事できごとにしてしまうから・・・
DANCING
もどれない二人ふたりっても 吐息いきがかかるたびよみがえる
このままおどるの もう今宵限こよいかぎりのタンゴ
隙間すきまのないほどかれても しのびよるかなしみせつない
このままおどるの おわかれに最後さいごのタンゴ おわかれに最後さいごのタンゴ