「消息」の歌詞 竹内まりや

1987/8/12 リリース
作詞
竹内まりや
作曲
竹内まりや
文字サイズ
よみがな
hidden
けるように
いまだれ
かれのことを
くちにしない だけど
雨音悲あまおとかなしげな
真夜中まよなかのベッドで
まだこころ
いたむことに気付きづいた
はるとお
出来事できごとさえ
昨日きのうのように
おもしてしまう
さよならで途切とぎれ
その消息しょうそく
っていたら
だれおしえて
そんな二人ふたり何処どこかで
偶然ぐうぜん出会であっても
おなじように あいせないと
わかっている
らない同士どうしなのね
ただそれだけ それだけ
ながあいだ
はなれてると
さみしいとは
おもわなくなるもの
それでも突然とつぜん
面影探おもかげさがしては
もうもどれない
ときへさまよう

あたらしいあいつけ
もとのように元気げんき
いることをつたいて
すこしだけ
やきもちをいてる
かなければよかった
そんな二人ふたり何処どこかで
偶然ぐうぜん出会であっても
おなじように
あいせないとわかっている
らない同士どうしなのね
ただそれだけ
それだけ それだけ……