1. 星のかけら歌詞

「星のかけら」の歌詞 笹木ヘンドリクス

2014/6/11 リリース
作詞
笹木ヘンドリクス
作曲
笹木ヘンドリクス
文字サイズ
よみがな
hidden
今日きょうまでにもった
こうかいせいか?
いかけはつづいている
もうすぐくらやみやぶあさむかえにくる

ちいさなもつかかえて
おおきなふねった
さむさもなみ
むねほのおを かきことはなかった

ながされながら
もがきながら
あいせるぶんさがしてる

ほしのかけら ひとひとあつめて
このぞらかがやらい えがくよ
たとえだれにもえない ひかりでも
かまわない それでいい
いのちやしたい

今日きょうまでにこぼしてきた
なみだはないた
ぼくいたみをらずに
だれかがそれをじゃあいしてくれた

なにもらない
このうた
きっとだれかにとどくように

ほしのかけら ひとひとあつめて
このぞらかがやらい えがくよ
たときずついて ボロボロになっても
かまわない それでいい
もうげたりしない

ゆめのかけら ひとつひとつあつめて
このぞらに もういち らい えがくよ
たとえだれにもえない ひかりでも
かまわない それでいい
あらしえてゆこう

ほしのかけら ひとひとあつめて
このぞらかがやらい えがくよ
たときずついて ボロボロになっても
かまわない それでいい
もうげたりしない