1. きらめき歌詞

「きらめき」の歌詞 筋肉少女帯

2008/3/19 リリース
作詞
大槻ケンヂ
作曲
本城聡章,筋肉少女帯
文字サイズ
よみがな
hidden
ちいさいころだな
じーさんにいたよ
年老としおいてゆくね
つらくはないのか?と

なにうちょるか
こしいたいがな
長生ながいきしたら
まええていい塩梅あんばい

いま 君見きみみつけて
じーさんがかった
このくるしみと
きらめきのひまわり

夕暮ゆうぐれに出会であって
川沿かわぞいにあるこう
きみかみ
かおりもステキでいい塩梅あんばい

野口五郎のぐちごろううたうよな
このうたささげよう
ホカホカとそらにうかんだ
ぼくきみにあげよう

あいなど存在そんざいはしない
このこいもどうせわるさ
けれどきみつけたきらめき

何処どこかにまって
ひるまでていよう
きみはだ
あたたかくてね いい塩梅あんばい

あたかもニュー・ミュージックみたいな
このうたささげよう
ニコニコと夕日ゆうひけてく
ぼくきみにあげよう
わり者同士ものどうしこいにさ
みんなきっとあきれるさ
それもふくめて人生じんせい
きみならかるだろう
あいなど存在そんざいはしない
このこいもどうせわるさ
だが二人ふたり出会であえたきらめき