1. さくら咲く日に歌詞

「さくら咲く日に」の歌詞 米倉千尋

2003/2/26 リリース
作詞
米倉千尋
作曲
米倉千尋
文字サイズ
よみがな
hidden
くもをながめた あおそら微笑ほほえんだ
ふいに ちっぽけな毎日まいにちとおくなった

今日きょう最後さいごのカレンダー おおきな"0""おめでとう"
からっぽのつくえ きざんだ名前なまえ そっとれた

放課後ほうかご笑顔えがおあわこいなみだ
おもにして ここにのこしてこう

さくらいまを きっとずっとわすれない
校舎こうしゃうえに まっすぐに ひこうきぐも えた

きみ出会であったあのさくらはなれてた
おな景色けしきなか おなみちあるいていた

明日あしたからはみんな それぞれの未来みらいへと
旅立たびだちはなぜ こんなにせつないだろう

言葉ことば出来できないほど おもいがあふれてくる
「サヨナラ」はきっと これからの道標みちしるべだよね

さくらいまを きっとずっとわすれない
校舎こうしゃうえに まっすぐに ひこうきくも えた

言葉ことば出来できないほど おもがあふれてくる
いつかわらって この場所ばしょかえろうよ
―いっしょに―