「ガーネット」の歌詞 米倉千尋

2011/3/16 リリース
作詞
奥華子
作曲
奥華子
文字サイズ
よみがな
hidden
グラウンドけてくあなたの背中せなか
そらかんだくもよりも自由じゆう
ノートにならんだ四角しかく文字もじさえ
すべてをらすひかりえた

きという気持きもちがからなくて
二度にどとはもどらないこの時間じかん
その意味いみをあたしにおしえてくれた

あなたとごした日々ひびを このむねけよう
おもさなくても大丈夫だいじょうぶなように
いつかほかだれかをきになったとしても
あなたはずっと特別とくべつ大切たいせつ
またこの季節きせつまわってく

はじめて二人ふたりはなした放課後ほうかご
だれらない笑顔えがおさがしていた
とおくであなたのはしゃいでるこえ
なぜだかむねいたくなったの

わってゆくことこわがってたの
ずっと友達ともだちのままいれるがした
わってくものなどいとおもった

てしない時間じかんなかで あなたと出会であえたこと
なによりもあたしをつよくしてくれたね
夢中むちゅうでかける明日あした辿たどいたとしても
あなたはずっと特別とくべつ大切たいせつ
またこの季節きせつが やってくる

いつまでもわすれないと あなたがってくれたなつ
時間じかんなが今頃いまごろあたしはなみだがこぼれてきた

あなたとごした日々ひびを このむねけよう
おもさなくても大丈夫だいじょうぶなように
いつかほかだれかをきになったとしても
あなたはずっと特別とくべつ大切たいせつ
またこの季節きせつまわってく