1. レンズ越しの宇宙の下で歌詞

「レンズ越しの宇宙の下で」の歌詞 米倉千尋

2002/3/13 リリース
作詞
米倉千尋
作曲
米倉千尋
文字サイズ
よみがな
hidden
レンズ見上みあげていた はるかどおかがやきを
ちいさな ばせばほら どんなほしだってつかめるがした

いつかママ はなしてくれた言葉ことば いまわかりはじめたこと

いちばん大切たいせつなものが 地球ちきゅうにはある
そらうみかれた 母なる大地も・のーらー
一人ひとりひとつずつ「生命いのち」というほし
みんなってまれてきたんだ

夕暮ゆうぐれの一番星いちばんぼし ずっとずっとていたい
オレンジにまった背中せなか れたその笑顔えがおきになってよかった―

いつかママ はなしてくれた言葉ことば いまわかりはじめたこと

いちばん大切たいせつひと地球ちきゅうにはいる
あいゆめかれた 母なる大地も・のーらー
そしてあたらしい「生命せいめい」というほし
この地球ちきゅうにはまれきてくんだ

いちばん大切たいせつなものが 地球ちきゅうにはある
そらうみかれた 母なる大地も・のーらー

いちばん大切たいせつなものが 地球ちきゅうにはある
そらうみかれた 母なる大地も・のーらー
一人ひとりひとつずつ「生命いのち」というほし
みんなってまれてきたんだ

レンズしの宇宙そらした