「夢の地図」の歌詞 米倉千尋

2004/2/11 リリース
作詞
米倉千尋
作曲
米倉千尋
文字サイズ
よみがな
hidden
やさしい世界せかいだった まるでながぼしみたいね
ゆっくりみどりまち 宇宙うちゅうけていく

小高こだかおかうえ 織姫おりひめ神社じんじゃさかうえ
つないだおおきなあたたかかった

どれだけのゆめ ここにこぼれて
どれだけのとき たびしてきたんだろう

やわらかいかたほおをあてた 大切たいせつ瞬間しゅんかん つづくようにえないように
ねがいのカケラ かがやいてる そうきっと 夜空よぞらほしゆめ地図ちず

おなゆめとおくあこがれをいて
不思議ふしぎね あなたのこときになっていた

くものように自由じゆうもりのようにおだやかなひと
自分じぶんわってゆくのがかった

はるとおくでほしまれて
はるとおくの二人ふたりらすの

ながぼし 見逃みのがさないように かけがえのないこのおもえますように
えない明日あしたもどんなときも そうずっと あなたとえがゆめ地図ちず

やわらかいかたほおをあてた 大切たいせつ瞬間しゅんかん つづくようにえないように
ねがいのカケラ かがやいてる そうきっと 夜空よぞらほしゆめ地図ちず

ながぼし 見逃みのがさないように かけがえのないこのおもえますように
えない明日あしたもどんなときでも そうずっとずっと あなたとえがゆめ地図ちず