1. 春のしっぽ歌詞

「春のしっぽ」の歌詞 米倉千尋

2006/2/8 リリース
作詞
渡辺なつみ
作曲
長野典二
文字サイズ
よみがな
hidden
ちぎれぐもやみひがしへとうごくよ
もう はるのしっぽしがみつき 明日あしたへとこう

あさとおんなじキッチンが きゅうかなしくて
冷蔵庫れいぞうことびらひらけて なんにもらずに めていた

いま ちぎれぐも やみひがしへとうごくよ
もう はるのしっぽしがみつき 明日あしたへとこう

ダンボール27 あたしの歴史れきし
んだ2t.車にとんしゃいま エンジンふかして した

ねえ 無理むりをしても未来みらいしたくなるの
そう とどまったら一生いっしょう われないたぶん
さくら遊歩道ゆうほどう 最愛さいあいのあなたが
もし あの部屋へやたずねても わたしえない

ちぎれぐもやみひがしへとうごくよ
もう はるのしっぽしがみつき 明日あしたへとこう
さくら遊歩道ゆうほどう 最愛さいあいのあなたが
もし あの部屋へやたずねても わたしえない

わたしえない
二度にどとはえない