「永遠の花」の歌詞 ふしぎ遊戯~玄武開伝外伝 鏡の巫女~ OP 米倉千尋

2005/7/6 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ほこあいかなしみのとびらひらいて
あたえられたこの封印しるしきみへのあかし -まもりたいから-

きる意味いみさがしていた あのとき
ぼくきみこころおなひかりつめていた

はるどおくでめぐった それが宿命さだめならば
ともしんきよう

ほこあいかなしみのとびらひらいて
あたえられたこの封印しるしきみへのあかし -まもりたいから-

だれためながなみだうみよりふか
いたみと孤独こどくやさしく そっといてくれた

きずつき ここへ辿たどいた それも宿命さだめならば
すべて めよう

ませ あいかなしみのくさり はな
ねがわくば ただ旅路たびじてにしあわせを ゆめ静寂しじま

ときながれ いつかかたちえてゆく
されどきみおもこころ永遠とわはな

ほこあいかなしみのとびらひらいて
ねがわくば ただ旅路たびじてにしあわせを

ませ あいかなしみのくさり はな
あたえられたこの封印しるしきみへのあかし -まもりたいから-