1. 陽だまりをつれて歌詞

「陽だまりをつれて」の歌詞 米倉千尋

2010/12/8 リリース
作詞
米倉千尋
作曲
米倉千尋
文字サイズ
よみがな
hidden
まだしろのこゆき 二人ふたり足跡残あしあとのこしながらかよった坂道さかみち
そのえきつづみち だまりのなか夢見ゆめみひとみ まぶしかった

ふる文集ぶんしゅう となりならんだ つたない言葉ことば ゆびでなぞってる
とおはなれても えなくなっても こんなにそばにいる

あなたのこえこえてくる 一人ひとりぼっちのよる
「このままのわたしでいい」と 「ありのままでいい」と

ただおも場所ばしょかえりたくなった あのみたいにわらいたかった

おくれないように はぐれないように 無理むりしていつもつよがってばかり
右上みぎあがりの文字もじ 下手へた似顔絵にがおえ しそうになる…

あなたのこえこえるから 明日あしたもがんばれる
見失みうしないそうなわたしを そっとささえてくれる

あなたのこえこえてくる 一人ひとりぼっちのよる
「このままのわたしでいい」と 「ありのままでいい」と

あなたのこえこえるから 明日あしたもがんばれる
見失みうしないそうなわたしを そっとささえてくれる

そのえきつづみち だまりのなか夢見ゆめみひとみ まぶしいまま