1. ポッピンアパシー歌詞

「ポッピンアパシー」の歌詞 米津玄師

2015/2/1 リリース
作詞
Kenshi Yonezu
作曲
Kenshi Yonezu
文字サイズ
よみがな
hidden
簡単かんたんなことすらもうおぼえてない
いまどうしようもないほど間違まちがいでいっぱい
あたまなかペンキこぼしてしまったのさ
明確めいかく意志いしもなかったなら
いま感情かんじょうもなにもが信用しんようにならん
ここがどこかさえわからないままでいる

おしえてよねえ えないまま んだ言葉ことば行方ゆくえをさあ
それはいつかながれては からだむのだろうか

ずっとふさいでいた
ずっと馬鹿馬鹿ばかばかしいことばっかりやっきになっていま
やっとがついたんだ
やっぱ何処どこにもこうにも正解せいかいなんていないようだ

単純たんじゅんなことすらもうわからない
いまぼんやりくゆおりなか
あたまいたあざやかないろまみれて
どうだっていいのさそんなこと
いまのぞんでいたものがなにかもらずに
ただただペンキこぼしていくだけだ

おしえてよねえ えらばぬまま ったみちのそのすえ
そこでいつか出会であえたはずだれかのきていたあかし

そんなふさいでいて
どうもフラフラピンボケボンクラやっては大迷惑だいめいわく
こんなかなしいのなか
勝手かってやってもいても全然ぜんぜんだ もうどうしようか

ひらけ そうだすくなくとも
自分じぶんったいろくらいはわかるだろうが

ずっとふさいでいた
ずっと馬鹿馬鹿ばかばかしいことばっかりやっきになっていま
やっとがついたんだ
やっぱ何処どこにもこうにも正解せいかいなんていないようだ

それがただひとつの正解せいかい