「メランコリーキッチン」の歌詞 米津玄師

2014/4/23 リリース
作詞
Kenshi Yonezu
作曲
Kenshi Yonezu
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたのよこがおかみいろ
しずかなつくえならんでえた
すこうすあじのポテトのなか
しおっけおおすぎたパスタのなか

あなたがそばにいないよるそこ
いやってほどぶんちいささを
くだらないいさかいやなみだなか
おどけてわらったそのかおなか

だれもいないキッチン なびかないカーテン
いえない いえないな
ひとりでいいやなんて
はなそうこえして あかるいらいについて
ちがえてこごえてもそばにいれるように

わらって わらって わらって そうやって
きっとほうにかかったようにかいつくわって
この部屋へやちこめたすくえないゆううつ
おいしそうによくんであなたはのみんだ

それにどれだけすくわれたことか ぶんあなたはらないな
明日あしたえたらそのときは なおになれたらいいな

あなたのほほはなすじいま
しずかなつくえならんでえた
部屋へやのこしてったあまいチェリーボンボン
してげたタルトタタン

りつめたキッチン でんれたタイマー
いえない いえないな
きらいになったよなんて
はなそうこえして 二人ふたりおもいについて
ずかしがらないであなたにえるように

わらって わらって わらって そうやって
やっとゆうゆるすようになれたかいって
つくげたしょくのそのひとくちすくって
うれしそうにいきいてぼくしたんだ

それにどれだけすくわれたことか もしもあなたがってても
明日あしたえたらそのときは ことにできたらいいな

もういち!

わらって わらって わらって そうやって
きっとほうにかかったようにかいつくわって
この部屋へやちこめたすくえないゆううつ
おいしそうによくんであなたはのみんだ

それにどれだけすくわれたことか ぶんあなたはらないな
明日あしたえたらそのときは なおになれたらいいな