1. Flowerwall (FM802ヘビーローテーション/2015/02)歌詞

「Flowerwall (FM802ヘビーローテーション/2015/02)」の歌詞 米津玄師

2015/1/14 リリース
作詞
米津玄師
作曲
米津玄師
文字サイズ
よみがな
hidden
あの日君ひきみ出会であえたそのときから 透明とうめいぼく二人ふたりかよ
かなしみもやさしさも 希望きぼうもまた絶望ぜつぼうも えるようになった

りたいことがいくつもあるというのに ぼくらの時間じかんはあまりにみじか
あとどれほどだろうか きみごす時間じかんは あかりがれるのは

きみのそのこえが やさしくひびいた
こんなうれいもいてばすように

フラワーウォール まえいろとりどりのはなでできた
かべ今立いまたちふさがる
ぼくらをこばむのかなにかからまもるためなのか
わからずにすくんでる
それをぼくらは運命うんめいびながら
いつまでもをつないでいた

このあまりにひろ世界せかいぼくたちは 意味いみもなくおな場所ばしょっていたのに
ぼくけたところと きみけたところを 何故なぜかおたがいにっていた

どうしてぼくらは めぐえたのか
そのためだけに まれてきたよう

フラワーウォール ひとりでは片付かたづけられないものだろうと
きみがいてくれたらほら
かぎりない絶望ぜつぼうこたえがせないいも全部ぜんぶ
ひとつずついろづいていく
はなせないんだ もしもはなせば
二度にどつかめないようながして

だれらないたことのないものならばいま ぼくらで名前なまえをつけよう
ここが地獄じごく天国てんごくめるのはそう 二人ふたりえらんだ道次第みちしだい

フラワーウォール まえいろとりどりのはなでできた
かべ今立いまたちふさがる
ぼくらをこばむのかなにかからまもるためなのか
わからずにすくんでる

それでもうれしいのさ きみみちまよえることが
沢山たくさんえるのが
フラワーウォール ぼくらは今二人いまふたりきていくことを
やめられずわらいあうんだ
それをぼくらは運命うんめいびながら
いつまでもをつないでいた