1. 俺たちの想い歌詞

「俺たちの想い」の歌詞 米米CLUB

2008/6/4 リリース
作詞
米米CLUB
作曲
米米CLUB
文字サイズ
よみがな
hidden
この世界中せかいじゅう はなれていた仲間なかまが いま この場所ばしょあつまれば
きっとあたらしいなにかができるさ それがおれたちのおも

たしかにつよかぜばされるように
みんながはなれてたときもあったよね
むねなかいたものがあって
だけどこころはそれぞれをかんじていた

この世界中せかいじゅう はなれていた仲間なかまが いま この場所ばしょあつまれば
きっとあたらしいなにかができるさ それがおれたちのおも

たがいのみちにはけわしさもあったよね
迷子まいごのようにうつろだったこともある
そんなときはあのころおもした
だけどこころはこんなっていた

いろんなことがあればあるほどに ひとつよくなっていけるから
あきらめないでまえいてこう それがおれたちのおも

まるでゆめなか めぐっていたようで
こんなにこころひろがってくよ 自由じゆう

この世界中せかいじゅう はなれていた仲間なかまが いま この場所ばしょあつまれば
きっとあたらしいなにかができるさ それがおれたちのおも

でもおれたちは またはしす この世界せかいおれたちのうたながそう

でもおれたちは またはしす この世界せかいおれたちのうたながそう

でもおれたちは またはしす この世界せかいおれたちのうたながそう

おれたちのおもいをもっと うたおう うたおう