1. 手紙歌詞

「手紙」の歌詞 米米CLUB

1994/11/10 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
きみとはなれて ひとりおも
いま元気げんき それとも
あのころのままの笑顔えがおなら
それが 本当ほんとうにいいね
わかれてから
ずっとかんがえてた
「やさしさ」とはなにかを
だれのためという
理由わけでもなく
あい自分じぶんなかにある
すべて ゆだねては
またのぞ
らずに時間ときながれて
やみにさけんでも
ただかぜだけが
こころきぬける
かたすみの記憶きおくさえ
このむねまよわせる
とどくあてのない
この手紙てがみ
なんども なんども
きつづけた
あんなに
こらえていたこいでも
いまとなれば なつかしい
えらんだひとだと おたがいに
おもんでたあの日々ひび