1. 追いかけShadow歌詞

「追いかけShadow」の歌詞 紅組(SKE48)

2013/1/30 リリース
作詞
秋元康
作曲
若田部誠
文字サイズ
よみがな
hidden
あめはじめたけど
わたし れてもかまわない
しと しと しと しと
こころみてく
ここでっていれば
あなたがバスからりる
なにはなせばいいの?

あい素直すなおになれなかった
あお意地いじりをゆるして
平気へいきなふりしてソッポいたけど
歯痛はいたのように
憂鬱ゆううつになって
じっとしてなんていられない

いかけShadow
わたしはShadow
れたアスファルトにたたずかげ
いかけShadow
いとしきShadow
まえにはいつもの住宅街じゅうたくがい
わたしなみだくろりつぶす

あめみぞれわって
さむい かじかむ指先ゆびさき
しん しん しん しん
身体からだえてく
なにえていれば
あなたはゆるしてくれる?
わたしたちのつづ

みせしてしまったの
だってちょっと可愛かわい彼女かのじょ
あなたのみみなにささやいたわ
かえぎわにはハグしながら
笑顔えがお過去かこ未来みらい さがしてた

かなしみShadow
いますぐShadow
そっと気配消けはいけして かげになりたい
かなしみShadow
ハートはShadow
そうたしかにわたしはここにいても
あなたにえないふかやみでいい

いかけShadow
わたしはShadow
れたアスファルトにたたずかげ
いかけShadow
いとしきShadow
まえにはいつもの住宅街じゅうたくがい
わたしなみだくろりつぶす