「三日月」の歌詞 絢香

2006/10/4 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ずっと一緒いっしょにいた 二人ふたりあるいた一本道いっぽんみち
ふたつにかれて 別々べつべつ方歩ほうあるいてく

さみしさであふれたこのむねかかえて
いまにもしそうな空見上そらみあげて
あなたをおもった…

きみがいないよるだって
そうnoノー moreモア cryクライ もうかないよ
がんばっているからねって つよくなるからねって
きみているだろう
このえそうな三日月みかづき
つながっているからねって あいしてるからねって

えきった一人ひとりあたためる日々ひび
きみぬくもり こいしくてこいしくて

どれだけ電話でんわで「き」とわれたって
きみによりかかることはできない
なみだをぬぐった…

きみがいないよるだって
そうnoノー moreモア cryクライもうかないよ
がんばっているからねって つよくなるからねって

今度こんどいつえるんだろう それまでの電池でんち
きしめながらった あなたの「あいしてる」の一言ひとこと

きみがいないよるだって
そうnoノー moreモア cryクライ もうかないよ
がんばっているからねって つよくなるからねって
きみているだろう
このえそうな三日月みかづき
つながっているからねって あいしてるからねって

三日月みかづきをのばした きみとどけこのおも