「愛を歌おう」の歌詞 絢香

2008/3/5 リリース
作詞
絢香
作曲
西尾芳彦,絢香
文字サイズ
よみがな
hidden
いてるまち明日あしたっているのは
まもるべき未来みらいかぜ
いのそらをのばし つかんだものは
あいうたおう”

「ねぇ となりにいてもいい?」
そう いまにもえそうなきみ
空気くうきけそうな とおをして

つないだ あたたかい
りそうふたつのひかり
にくむことからはなにまれない

この時代じだいなか見失みうしないそうな
単純たんじゅんこたえとあい
こころにあるモラルとたたかよく
彷徨さまよかなしい出来事できごと

えらぶのはきらいなんだ」
ちいさなこえ つぶやいたきみ
ここにいる意味いみすべてにある

いま まえにあるものを のひらに
ゆっくりからだかん
むずかしい言葉ことばいらない づけたものは
ふたつの笑顔えがお それだけ

もとめてるのは“使つかて”なんかじゃない
ずっとわらない“おおきすぎる感情かんじょう

いてるきみ明日あしたっているのは
まもるべき未来みらいかぜ
いのそらをのばし つかんだものは
あいあいされること

ゆっくりからだかん
むずかしい言葉ことばいらない 単純たんじゅんこたえは
あいうたおう” それだけ