「SOMETHING TO SAY」の歌詞 織田裕二

1999/3/17 リリース
作詞
Satori Shiraishi
作曲
Satori Shiraishi
文字サイズ
よみがな
hidden
朝日あさひがゆっくり
せわしくながれてるまち
らすよ
ムセる人混ひとご
そらおおうスクリーンに
ゆめ
蜃気楼しんきろうのような 毎日まいにち
どれが自分じぶん
わからなくなるね
まとわりつくような
関係かんけいきみこえ
まっさらになるよ
もっと 自由じゆうなままで
自分じぶんのままで
わることのない
ゆめよう
きみ言葉ことばぼく言葉ことば
永遠えいえんわって
いけるから もっとはなそう
どしゃぶりのなか
信号待しんごうまちをしてる
途中とちゅう なんとなく
きみぬくもり
携帯けいたいのこっている
がした
景色けしきわってくけど
わすれたくはない
こともあるよ
きにくい 世界せかいだけど
ちっぽけでもいい
しんじるだけさ
ずっと 自由じゆうなままで
自分じぶんのままで
われないものを
きしめよう
ぶつかりまくって
まらなくても
このときなか一瞬いっしゅんすら
途切とぎれないように

もっと 自由じゆうなままで
自分じぶんのままで
わることのない
ゆめよう
きみ言葉ことばぼく言葉ことば
永遠えいえんわって
いけるから もっとはなそう