1. 愛は煌めいて歌詞

「愛は煌めいて」の歌詞 美川憲一

2005/4/1 リリース
作詞
髙畠じゅん子
作曲
中川博之
文字サイズ
よみがな
hidden
おもえばわかいから
なんでも出来できたのね
ばかげたあそびもしたり
だまされきずつき
いろいろあったから
夜空よぞらていると
かなしくないのに なぜか
なみだがあふれるの
あいあいきらめいて
こころうみらすわ
わたし身体からだ
かぜのようにとおりすぎた
おとこもいたけど
いつでもこいはひとすじ
真剣しんけんだったのよ

ひたすらけてきた
自分じぶんがいとしいわ
いしころばかりのみち
都会とかい砂漠さばく
わりのないたび
孤独こどくえば
どこかで
くじけちゃだめと
背中せなかされるの
あいあいきらめいて
こころえきらすわ
ゆめだけかかえて
った夜汽車よぎしゃ はしるままに
このをまかせて
それでもにじをこの
つかむとめたのよ
あいあいきらめいて
こころまどらすわ
わたし人生じんせい
どんなときわすれないわ
あなたがいたこと
元気げんきでいれば明日あした
は またのぼるのよ