「湯沢の女」の歌詞 美川憲一

2004/8/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
おくらないからと
きゅうけて
あお角巻かくまき
なみだかく
風花かざはな風花かざはな
ゆきにもなれずに
吐息といきつくよに
うすかた
越後湯沢えちごゆざわ
ようというおんな

しろけむりに
からだって
ふたりあゆになり
はしゃいだ夜更よふ
わすれてもわすれても
わすれきれないで
おもいばかりが
つのる宿灯やどあか
越後湯沢えちごゆざわ
ようというおんな

今度こんどいつるの
くちしかけて
っちゃいけないと
さみしくわら
鳥追とりおいの鳥追とりおいの
まつりをたいと
えばからめた
ほそくつよいゆび
越後湯沢えちごゆざわ
ようというおんな