「納沙布みれん」の歌詞 美川憲一

2004/2/25 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あいつ ひとりが
おとこじゃないと
わすれるつもりの
たびでした
つきのしずくに
れながら
指輪ゆびわてた
はずなのに…
てつくかぜ
海鳴うみなりが
おもいださせる
納沙布のさっぷみれん

おれのこころの
終着駅しゅうちゃくえき
おまえのむねだと
ったひと
あんな綺麗きれい
をしてたのに
わたしうそ
つくなんて
はぐれかもめ
いながら
あなたんでる
納沙布のさっぷみれん

ゆき
かなしいこい
おもいでばなし
できるまで
あかいハマナス
く このまち
もいちどいたい
かれたい
またはる
おんなのはる
ってみましょか
納沙布のさっぷみれん