1. お祭りマンボ歌詞

「お祭りマンボ」の歌詞 美空ひばり

1952/8/15 リリース
作詞
原六朗
作曲
原六朗
文字サイズ
よみがな
hidden
わたしのとなりのおじさんは
神田かんだまれで チャキチャキ江戸えど
まつりさわぎが大好だいすきで
ねじりはちまき そろいのゆかた
あめろうが ヤリがろうが
あさからばんまで おみこしかついで
ワッショイワッショイ
ワッショイワッショイ
景気けいきをつけろ しおまいておくれ
ワッショイワッショイ
ワッショイワッショイ
ソーレ ソレソレ おまつりだ

おじさんおじさん大変たいへん
どこかで半鐘はんしょうが なっている
火事かじちかいよ スリバンだ
なにをいっても ワッショイショイ
なにをきいても ワッショイショイ
ワッショイワッショイ
ワッショイワッショイ
ソーレ ソレソレ おまつりだ

そのまたどなりの おばさんは
浅草あさくさそだちで チョッピリ美人びじん
まつりさわぎが 大好だいすきで
意気いき素足すあしに しぼりのゆかた
あめろうが ヤリがろうが
あさからばんまで おかぐら見物けんぶつ
ピーヒャラピーヒャラ
テンツクテンツク
おかめとおに
ハンニャとヒョットコが
ピーヒャラピーヒャラ
テンツクテンツク
ソーレ ソレソレ おまつりだ

おばさんおばさん 大変たいへん
おうちは留守るすだよ からっぽだ
こっそり空巣あきすが ねらってる
なにをいっても ピーヒャラヒャ
なにをきいても テンツクツ
ピーヒャラピーヒャラ
テンツクテンツク
ソーレ ソレソレ おまつりだ

まつりすんで れて
つめたいかぜよる
いえかれた おじさんと
ヘソクリとられた おばさんの
ほんにせつない ためいきばかり
いくらいても かえらない
いくらいても あとのまつりよ