「ひとりぼっち」の歌詞 美空ひばり

1975/5/25 リリース
作詞
山口洋子
作曲
遠藤実
文字サイズ
よみがな
hidden
おおさむい……
えるわねえ どういっぱい
ところでいてくれる
こんなさびしいおんなのはなし

こいをしたのは 二十才はたちまえ
いのちゆめけたけど なみだおわった初恋はつこい
つまもある つまもある相手ひとだった
さけみたい こんなよる
さけみたい こんなよる

きたのふるさと たときは
十六じゅうろくでした肌寒はだざむ粉雪こなゆき停車場ていしゃじょう
いていて いてにぎったははゆび
さけみたい こんなよる
さけみたい こんなよる

ひとつひとつと かぞえたら
両手りょうてにあまる きずあと
さびしいおんなうえ
っているよな っているよながた
さけみたい こんなよる
さけみたい こんなよる

ごめんなさい
しめっぽい愚痴ぐち かせちゃって
そろそろ看板かんばんだけと
ネッ もう一杯いっぱいいかが……